slide img

【谷瑠美】2ndフルアルバムを最高のクオリティで制作して皆さまにお届けしたい。

2020年秋リリース予定のNEW2nd.アルバムを最高のクオリティにしてお届けしたい!!

  • 達成度

    104%

  • 目標

    500,000

  • 残り日数

    終了

このキャンペーンは、目標到達に関わらず、2020年07月19日(日) 23時59分59秒までの期間に集まった金額がファンディングされます。(お申込み時点で販売契約の成立となります)

本クラウドファンディングの募集期間は、2020年04月28日(火) 21時00分00秒 〜 2020年06月30日(火) 23時59分59秒 となります。事前にアカウントをご準備の上開始をお待ちください。アカウント登録はこちらから。









はじめまして。

シンガーソングライターの谷 瑠美です。


日々暗いニュースが飛び交う中、このページに目を止めてくれてありがとうございます。

こんな時に自分の望みを言って良いのか、躊躇する気持ちもありましたが、少しでも明るいニュースや音楽をお届けすることが私の役目だと思って、今回の企画にチャレンジいたしました。


現在は都内を中心にライブをし、今まで1度も事務所に所属せず完全セルフプロデュース(自分で自分をプロデュース)で活動をしています。

予定していたLIVEやヴォイストレーナー等のお仕事がキャンセルになり、前作と同じように私自身の自己資金で賄う予定だったアルバム制作資金が調達できず、今現在、今年リリースする予定のアルバムがリリース出来ない状況にあります。

お陰様で本格的に音楽活動を始めてから、10年目を迎えることが出来ました。

自分で自分をミュージシャンと名乗れるようになってから1年未満とまだ日も浅いですが、この節目の年にこんな時だからこそ、少しでも明るいニュースや音楽をお届けすることが私の役目だと思って、皆さんに私の曲を聞いて元気になってもらいたい作品がたくさん出来ています。


LIVEやレッスン、スタッフさんとの打ち合わせなど、当たり前だった日常がまた戻ってくることを願って、今は #STAYHOME を心がけて、自宅で出来るDTMでの楽曲制作や、レコーディング、アレンジャーさんとのリモートワークに日々希望を持ちながら残りの2ndアルバムの作曲活動に励んでいます。



〈また応援してくれる皆さんとは、LIVEが出来ない代わりにSNSで歌配信をしています〉

Pococha→18.19.20.21.22.25.27.30日 21時〜  

Instagram→19.21.22.25.27.30日 22時〜


Pocochaの時間や詳細はTwitterまたは、Pocochaのグループ連絡からお知らせしています。Pocochaのグループは、こ加入申請をお送りしています。


フォローもよろしくお願いします。

Twitter→@RumiTani

Pococha→谷 瑠美

Instagram→@rumitani



〈その他、SNS〉

Official Web Site→http://www.tanirumi.com

YouTube→公式YouTubeチャンネル

Instagram→@rumitani

Facebook→谷 瑠美

Facebookファンページ→谷 瑠美official

良かったらこちらも、フォロー、いいね!よろしくお願いします。



こんなマイペース過ぎる私を愛して応援してくれるみんなと、これを機に応援してくださる皆さまに少しでも笑顔になってもらえたらと思って、



本当に自分がミュージシャンとして、 

音楽を愛する人間として、 

今できる妥協しない自分の追い求める楽曲を作る環境を整えることを皆さんと一緒にできたら、それが私の力となって、私の声と曲の魅力を更にお届けできるのではないかと思い、今回のクラウドファンディングで 2nd.アルバムのクオリティをより良いサウンド作りのための制作費用を皆さまにご協力いただきたく、この企画を立ち上げさせていただきました。



前作の1stアルバム「Woo」よりもっと2nd.アルバムを今以上にもっと良いクオリティーにするため、予算にとらわれず最高の作品を世に出す為に、皆様からの応援とご協力をいただければ嬉しい限りです。

(良い音を作るのってお金が掛かるんです。汗)



以上の事から、このタイミングでクラウドファウンディングをする事に決めました。







2017年5月に1st.アルバム「Woo」をリリースしてからあっという間で3年が経ちました。

私自身、この3年間で色んな感情を使い果たした気持ちになる出来事が幾つもありました。

NYへ単身渡米、音楽留学をし、そこで出会った人達からの助けや優しさに海外だからこそ感じる心に沁みるような人のありがたみを経験をしました。

そして、良いことばかりではなく時には、差別を感じたり、人種の違いや歴史、教育の差を音楽を通して感じる出来事もありました。

また、日本にいながらも様々な友人や恩師の死を経験したり、同級生や仲間の新しい家族の誕生とそこから生まれる人とのつながりに感謝を感じる出来事もありました。


このアルバムは、前作から約3年、様々な経験をした今の私からでしか生まれてこない楽曲とサウンドにするために皆さまからのご参加をお待ちしています。



それもこれも、良い音聴かせてくださいねってSNSからメッセージをくれたり、YouTubeを見ただけでライブハウスに足を運んでくれて涙してくれる人がいたら、今までやって来たことは、間違いじゃなかったんだって気に少しなれるから、今更辞められないんです。

支えていただいている皆様には、本当にいつも感謝しています。


ありがたい事にライブ活動を続ける中で、いろんな方に、まだ新しい曲は出さないの?、次のアルバムはいつ出すの?と言った声を頂いています。

私としても皆さまにたくさんの楽曲をお届けし、楽しんでもらいたい、届ける熱意を止めたくないという気持ちがすごく強いのですが、、、


現在は全て私の自己資金でアルバムの制作を行っており、もちろん現状でもとてもいい作品として世に出すことができると思うのですが、先にも述べたように


本当に自分自身がミュージシャンとして、

音楽を愛する人間として、

今できる妥協しない自分の追い求める楽曲を作る環境を整えることを皆さんと一緒にできたら、それが私の意欲となって、私の声と曲の魅力を更に皆さんにお届けできるのではないかと思い、今回のクラウドファンディングで、2nd.アルバムをより良いクオリティにするための制作費用を皆さまにご協力いただきたくこの企画を立ち上げさせていただきました。

(もう一度言います。良い音を作るのってお金が掛かるんです。汗)


前作のリリースから更にパワーアップした楽曲が現在続々と出来上がり、皆様に自信を持ってお届けできる準備が整ってきています。







はじめに。。。

本来ならこれからお話をする事は、私の意向に反しているのですが、、、

ファンの方から、SNSを通してなぜ最近LIVEをしないのかと質問があり、嘘をつくことがとても苦手な性格なので正直にお返事させて頂きました。

1人に言ったら他の皆さんにも発信すべきだと思い簡単ではありますが、SNSを見てくれてる皆様は周知の内容です。


今年、2月に18歳の頃から患っていた腰椎椎間板ヘルニアの内視鏡手術をしました。

この後、下記に埋め込まれているYouTube動画にもあるように歌いながら踊るパフォーマンスをする私にとって、このヘルニアが歌う時も踊る時も昔からとてもネックに感じていました。


手術を決めたきっかけは、長く愛して応援してくれる皆さまに答えて行きたいのに答えを返す事が出来ない身体になってきたからです。

(もっとこうしたい、もっとこう歌いたい、の心と身体のジレンマみたいな)


今までダンスは、腰の負担を考慮して練習量を減らし、足りない分はイメトレで頭の中で踊ってカバーしてきました。

今年32歳になる私にとってその方法は、とっくに限界が来ていました。

それでも、自分の身体の限界に目をそらし続けていました。


YouTubeのミュージックビデオの撮影で、ダンスの振り付けもダンサーへの振り渡しリハーサルも全て一人で担う私にとって健康なダンサーの身体と私の身体は、明らかに違うことをこの撮影を通して思い知りました。

そして、それってめちゃくちゃダサい事だって、支えてくれるスタッフやダンサー、LIVEの時に支えてくれるバンドメンバーが優しい無言の背中で私に教えてくれたんです。






スタッフしかり、応援してくれる方が増える喜びに対し、ちゃんとしなくちゃという想いが益々強くなって行き、18歳から悩んでいろんな治療法を試した上で、手術以外にも治療法がある事は承知で決めました。



手術は、成功しましたが、、、

また同じ箇所の神経が今度は更に飛び出てしまって、歩くことすらやっとの状態になってしまい、再手術を受ける事になりました。

原因は、はっきり分かっています。無理をしていたんです。

退院の翌日には、歌う仕事をしていました。

子供の頃から音楽室にこもってたくさんの楽器やダンスに触れて育ったので、歌とダンス以外にも、ドラムやギター、ピアノなど必要に応じて演奏する事がある私にとって、コーヒーを飲むのと同じくらい日常の一部であり、それが身体を資本として使う仕事だという自覚が全くありませんでした。(お察しの通りおバカなんです。汗)


それもそうですが、普通でいたかったんです。  

普通のことが出来ないと思われたくなかったんです。


元々家族や仕事で伝えるべき人以外の誰にも言わず、何事もなかったように復帰するつもりだったので、内視鏡だから、ダンスはしばらく無理でも歌を歌う事はすぐに復帰できると思っていたんです。


ネットにもヘルニアの手術を受けたドラマーやダンサーの情報はたくさんありましたが、ヘルニアの手術を受けた歌手の細かい情報がほとんどなく、周りにもそんな経験をしたシンガー仲間もいない中、情報がないということはイコール困っている人が少ない、だから大丈夫だと、訳の分からない根拠のない自信を待っていました。

(もう一度言います。おバカなんです。汗)


2度目の再発から脊椎についていろんな論文を読んで調べたことは、お察しの通りです。


今回のコロナウイルスの影響で病院が手術室を開けることができず、再手術の予定は、4月から6月に延期になりましたが、必ず元気な姿を見せる事を約束します!!

(もう無理しません。ごめんなさい。)



これを読んで絶対に誤解して欲しくないのが、手術を2回もしてお金がないからクラウドファウンディングをしてる訳じゃないという事です。

そういう思いは、1ミリもありません。



ただシンプルに、良い音楽を作ってみんなに喜んでもらいたいだけです。




それには、何度もお話しさせていただいた通り、完全セルフプロデュースで活動をしているため、前作より良いクオリティーに仕上げるため、現在は全て私の自己資金でアルバムの制作を行っており、もちろん現状でもとてもいい作品として世に出すことができると思うのですが、コロナウイルスの影響もあり制作を進めているうちにどうしても乗り越えることができない制作資金の壁が出てきました。



その代わりと言ってはなんですが、muevoのスタッフさんと何度も打ち合わせをし、みんなの喜ぶ顔を想像しながら、リターン(お礼)として様々な特別な体験やグッズを用意させていただきました。


完成したCDは応援頂いたみなさまに一般発売よりも早くお届けします!

それだけでなく、制作の様子やその時の想いなどもこのページの活動報告を通してお伝えしていきたいと思います。

必ず作品は、みなさまのご納得いただけるクオリティにして世に出させて頂きます♪



こんな私ですが、皆さまのお力を貸していただけると嬉しいです。  

ご参加、お待ちしております。







シンガーソングライター谷瑠美のNEWアルバムの制作費用を集めさせていただくクラウドファンディング企画です。

今回は目標金額の達成に関わらず企画を実行させて頂く、 Flexible形式 での実施とさせて頂きました。


みなさまにご協力を頂き集まった資金は、主に以下のような内容に充てさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・レコーディングスタジオ使用料

・原盤製作費

・CDプレス代金

・エンジニア・デザイナー・参加ミュージシャン、ダンサーへのギャランティー

・クラウドファンディング手数料

・リターンの実施経費

・その他今回の企画に関する諸経費

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回の目標金額は500,000円に設定させていただきました。

もちろん大きな金額ではありますが、この目標が達成出来れば一切クオリティの面で妥協する事なく、今回のアルバム制作を進める事ができます。


もし目標に到達をせずとも、ご協力頂いた資金を全額制作に充てさせて頂き、少しでもクオリティの高い作品にして世に出させて頂きます。


そして、こうして皆さまにご協力を頂いて作り上げた作品は、私にとっても皆さまにとっても思い入れのある1枚になるのではと思っています。

どんなアルバムが出来上がるのか、ぜひ楽しみにお待ち頂ければ嬉しいです。


ミュージシャンとして、必ず頂いたご協力は完成した音楽を通じて皆さまに恩返しをさせて頂くつもりです。

どうか皆さまのご支援のほど、宜しくお願い致します。





・アルバムタイトル:Me!

・販売価格:3000円(税別)

・リリース時期:2020年秋頃

・収録曲数:12曲※予定







谷 瑠美(たに るみ)

セルフプロデュース/シンガーソングライター/ダンスヴォーカル/ヴォイストレーナー/振付師

生年月日:1988,5,11

出身:東京都

血液型:A



日本人離れした力強い歌声と伸びやかでハスキーで時に低音はギャップを感じるスモーキーな独特の歌声を持つR&Bシンガー。

またLIVEでは、マイクを持つと表情が一変し、唯一無二の世界観で会場の空気を変えてしまう

一面も持つ。

3歳の頃から習っていたピアノ経験とその他楽器、ドラム、アルトサックス、ギター、そしてHip Hopダンスと音楽経験が多岐にあり、高校生の頃のバンド経験を踏まえ、自身にてDTMでmidiデータの打ち込みからミックス、レコーディング、更にYouTubeのミュージックビデオの編集までの作業を一人で行い、全てを完全セフルプロデュースで行うシンガーソングライター。


2014年 配信限定シングル「PiNK」「Peace love...」2曲同時配信開始リリースした「PiNK」の自主制作ミュージックビデオは、YouTubedeで公開し、翌年YouTube公式Japanにて注目の女性クリエイターとして紹介された経験を持つ。


音楽ジャンルは、小学生の頃から習っていたダンスを踏まえ、R&BやHipHopの要素を取り入れたブラックミュージックを制作している。

多岐に渡る経験を積んで来た彼女ならではの独特な世界観とメロデーは各地で反響を呼んでいる。


2016年に自主レーベルPeace&LOVEから13曲を収録したアルバム「Woo」を全国リリースとiTunesと各配信ストア、ストリーミング同時配信し、雑誌「Dance square」にも掲載される。


2017年 NYへ行き、ヴォイストレーニングレッスンとダンス留学を経験し、アポロシアターのアマチュアナイトオーディション参加と現地LIVE BARにてLIVE経験。


ダンスもHip Hop以外の様々なダンス経験もあり、Rockダンス、Jazzダンス、Houseダンスの要素も取り入れ、米NYで刺激を受けたフリースタイルというジャンルの枠に捉われないダンススタイルで、仕上がった楽曲の振り付けも自らこなし、歌いながら踊るダンスヴォーカルとしても活躍する。


今作は、収録される楽曲の9割が帰国後に制作された楽曲を収めた1枚となっている。

そして、今作収録予定の「Moretsu Jazz」は、新たにプロのカメラマンと制作し、バックダンサーとブレイクダンサーを迎え海辺で踊るシーンを披露している。




Official Web Site→http://www.tanirumi.com

YouTube→公式YouTubeチャンネル

Twitter→@RumiTani

Instagram→@rumitani

Pococha→谷 瑠美

Facebook→谷 瑠美

Facebookファンページ→谷 瑠美official







【海辺で踊る】Moretsu Jazz/谷 瑠美



▼購入方法&注意事項    


本キャンペーンでは 

・クレジットカード決済 

・コンビニ決済  

・銀行決済(Pay-easy) 

に対応しております。


詳細はこちらのページ"決済方法"をご覧ください

https://www.muevo.jp/abouts


 <購入方法> 

①muevoアカウントを作成 →https://www.muevo.jp/users/sign_up

②ご希望のプランを選び、"このプランに申し込む"ボタンをクリック    

③お名前、配送先などの必要事項を記入する      

④支払い方法を選択       

⑤カード決済の場合は即時決済。

コンビニ決済、銀行決済の場合はご登録いただいたアドレス宛に詳細をお送りいたしますので 1週間以内にお支払いを完了させてください。

      

※お申し込みいただいた時点で限定数の枠を確保いたします。        

※コンビニ決済、銀行決済の場合、1週間以内にお支払いいただけない場合は自動的にお申し込みがキャンセルとなり、限定数もキャンセルとなります。 

はじめてガイド

muevoを知ってアーティストを応援しよう!

クラウドファンディングが
初めての方はこちら

FAQ

よくある質問・ヘルプ

よくある質問はこちら
プランを選択する