Die Milch

活動報告

2020年08月16日

お蔵入りしたMV

みなさま、こんにちは。

今日は浜松で40度?いったらしいですね。

もうぉぉぉぉたいへん。大丈夫ですか?

うちの猫さんたちはベランダに出るのが日課だったけれど

さすがに朝の7時からもう暑いので、今はお外に出ません。。


さてさて、今日はDie MilchのMVについてお話しますね。

この前アメブロに、Rosariaの制作については少しお話したけれど

その後、2本目に作ったのが「あなたのいない世界」

これは、DVモラハラの恋人に自由を奪われ、かごの鳥にされてしまった女性が

どうにかして逃げようともがき、、さいごに自由になる、というストーリーです。

歌詞に明確なテーマがあったので、少し内面的なところを重視した映像になりましたが

素敵なスタジオで、ゲストにキバタンインコの「ピーちゃん」を迎えて

1日で撮影をしました♪



ピーちゃんを貸してくださった加藤さんは

いろんな動物を育てていて、以前はどうぶつのおうち、というカフェもやっていたの。

Cocoも動物が大好きだから、たまに遊びにいったり、猫さんたちのお世話もしていました。


ピーちゃんは前の日からお借りして、Cocoのおうちに泊まって一緒にスタジオに行きました。

撮影の合間にカゴから脱走して高いところに飛んでっちゃったりとにかくCocoはピーちゃんが大丈夫かがずっと気になって気になって




自分の撮影どころじゃなくて、、全ての撮影が終わる頃にはぐったりでしたw

そのまま、また一緒におうちに帰ろうと思ったのだけれど、

疲れて眠くなってしまったCocoは、途中のサービスエリアに車をとめて、少し仮眠したのね。

で、はっと起きて 「かえろ」て言ったら

ピーちゃんが 「ピーちゃん かえろ」て言ったの。


すっごくかわいかった! 今でもずーっとその時のこと、覚えてる。


そしてね、この2作品の間には、実はもう1曲お蔵入りの映像があったのです。

「It's necessary」

ある大学の映像研究会の子たちが「Rosaria」の映像をみて

"ぼくたちにもつくれます" と言うので、ちょっと任せてみたのよね。

しかし、やはりプロの技はそう簡単には真似できなかった。。。

実際にやってみて、頑張ってはくれたけど

最終的に彼らのお母さんが「これはだめよ」とNGを出したんですって笑。

ミルヒの世界観を考えたら、お母さま、これじゃだめ、て即NGだったらしいわ。


というわけで、この話をするまでその存在を忘れていたわ。

これも思い出ね。


ではまた書きますね。


  • 波多さま
    そうね〜私も今だから逆にお見せしてもよかったんだけど、さがしても出てこなかったの。データの管理が甘かったわ。。

  • ボツはボツで見てみたいですね♪
    想像ですが、「ミルヒの魅せたいことを撮った」じゃなくて「自分たちの撮りたいことを撮った」だったんですかね?

  • 片山さま
    いえいえ、片山さまはいつもきちんと責任感を持ち、なおかつ明るい雰囲気で現場を仕切ってくださり、素晴らしいと思っていますよ♪

  • やはり「プロ」と「素人」の差は大きいってコトですよね・・・。
    「トラックの唄」でプロデューサー気取りだった自分が恥ずかしい(汗)

  • 三田さん、そうですね〜。
    どの曲を選ぶかによってどんな映像になるかも全くかわるので
    来週中には候補曲の発表をしますから、楽しみに選んでくださいね。

  • 映像作品にするのも、かなり大変なのですね!
    曲のイメージが、映像によって影響されるから満足のいくものにしたいですよね!

活動報告一覧